トップコートランドを退会できない時の対処方法!300円と500円コースの違いも解説!

こんにちは。安田です。

大手芸能事務所「トップコート」の有料オンラインサービス「トップコートランド」について今回は解説していきます。

退会方法がわからないという方やコースの違いについての疑問もこの記事で書いていきますので、参考にされて下さいね。

この記事で分かること

  •  トップコートランドの解約方法(退会)を画像付きで徹底解説!
  •  トップコートランドの300円コースと500円コースの違い
  • トップコートランドのメール停止方法

と書いていきますね。

トップコートランドの解約方法(退会)を画像付きで徹底解説!

まず、私が調べたところ、よく検索されているのが「解約方法」でした。

かなり分かりにくい解約方法なのかなーと思い調べてみましたが、超簡単だったので解説していきますね。

手順1
トップコートランドにアクセス!

まず始めにトップコートランドにアクセスし、ログインした状態にしてください。

手順2
マイページ画面に進む

ログインしたら、メニューボタン「三」をタップして、マイページにアクセスします。

手順3
退会に進む

マイページに進むと、コースが表示されるので、入会しているコース画面までスクロールしてください。

手順4
「コース説明・会員退会」をタップ

次に入会しているコースの会員証の下に「コース説明・会員退会」という黒いボタンがあるので、タップします!

進むと、コース説明が表示され、「退会する」の赤いボタンがあるので、そちらをタップ!

手順5
アンケートに必要事項を入力

最後にアンケートの入力画面になるので、そちらを入力し送信すると、退会画面に進みます。

このまま退会しても良ければ「退会」ボタンをタップして完了です。

わすか5分程度ですぐにできたので、退会方法がわからない場合は、こちらを参考にされてくださいね。

スポンサーリンク

トップコートランドの有料会員300円コースと500円コースの違い

解約方法について解説してきましたが、すぐに解約できるので、

次に今から入会を考えている方にコースの違いについて書いていきますね。

まず、「トップコートランド」の月額有料会員は2つのコースがあります。

ざっくり解説

  • 300円コース(税込330円)⇒コンテンツに制限あり
  • 500円コース(税込550円)⇒制限なし

と、330円コースと550円コースがあり、どちらか好きな料金体系を選べます。

見たいコンテンツにもよりますので、詳しく表にしてみました。

330円コース(税込) 550円コース(税込)
What NEW
ギャラリー

(ミエナイホウダイインダのみ)

マガジン

(マネージャ更新のつぶやきのみ)

ステージ

(一部のみ)

ラジオ ×
365AUDIOドラマ ×
THEATER ×
スペシャル

(一部のみ)

表を見てみると、330円コースでは制限がかなりあり、見たいコンテンツも見れない仕様になっていますね!

一方で550円コースでは全てのコンテンツが楽しめるようになっているので、

見たいコンテンツがたくさんあれば550円コースになります。

まずは330円コースから始めて、見たいコンテンツが出てくれば550円に変更するのがオススメですね。

スポンサーリンク

トップコートランドのメール停止方法

トップコートランドでは所属タレントのメールマガジンの購読ができるのですが、

「配信を停止したい。。。」

場合もありますよね。

こちらも非常に簡単な設定で可能なので、解説していきます。

手順1
マイページにアクセス!

まず、トップコートランドにログインし、マイページにアクセスします!

手順2
メールマガジン編集をタップ!

次に「メールマガジン編集」をタップすると、以下の画面になります。

タレント・アーティストごとのメールマガジン設定ができる画面ですね。

手順3
選択する

あとは、好きなタレント・アーティストのメールマガジン設定をするのみになります。

チェックすると購読になり、チェックを外すと停止になるので簡単にできますよ。

いくつものメルマガを購読するのもありですし、全く必要ない方は全てのチェックを外しましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「トップコート」の有料会員サービス「トップコートランド」の解約方法などについて書いてきました。

トップコートランドの解約方法は、

  1.  マイページにログイン
  2.  入会コースにある「コース説明・会員退会」をタップ!
  3.  退会アンケートを送信
  4. 退会をタップ!

と、5分あればすぐに解約ができました。

難しいことは一切なく、簡単にできたので、解約を考えていらっしゃる方は参考にされてください。

あと、コースについても解説してきましたが、330円コースでも十分に楽しめるので、まずは試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です