櫻坂46全国ツアー2021ライブ配信をテレビで見る方法!ミラーリングに必要なグッズもサービスごとに解説!

こんにちは。安田です。

櫻坂46(さくらざか)の全国ツアー「1st TOUR 2021」が2021年9月11日より有観客で開催されていますね。

そして、10/31(日)のファイナル公演はライブ中継があり生配信され、オンラインでも視聴可能です!!

スマホでも視聴可能ですが、テレビの大画面でも見たいですよね。

ですので、今回は、

  • 櫻坂46(さくらざか)全国ツアー「1st TOUR 2021」をテレビ視聴できるサービス一覧
  • 櫻坂46(さくらざか)の全国ツアー「1st TOUR 2021」をテレビで見るために必要な機器まとめ

と書いていきますね。

櫻坂46(さくらざか)全国ツアー「1st TOUR 2021」をテレビ視聴できるサービス一覧

まずは、今回の櫻坂46の「1st TOUR 2021」をテレビ視聴できる配信サービスを見ていきましょう!

配信サービス テレビ視聴の有無 チケット料金(税込)
ABEMA  

2,920コイン(3,504円相当)
Hulu 3500円
dTV  

2500円
Stagecrowd  

3500円
PIA LIVESTREAM 3500円
ローチケ LIVE STREAMING

(ZAIKO)

3500円
Streaming+ 3500円
LINE LIVE  △ 3500円
楽天TV 3500円

となっており、無料ではなく、オンラインライブの配信チケットを購入して視聴が可能になります

そして、テレビ視聴が推奨されていない配信サービスもありますね。

チケット料金はdTVのみ割引価格で購入できて、最安値にはなりますが、

上記の中で最もオススメなのは、『ABEMA』になります!

ABEMAは、

  • テレビ視聴に必要な機器の対応数が多い
  •  配信トラブルが少ない
  •  他のアイドル動画が多数配信されている

という理由があり、テレビ視聴に必要な機器が多数対応しているからなんです!

【ABEMAのテレビ視聴方法】

引用元:ABEMA

dTVは料金が安くなりますが、配信トラブルが少し気になるので、配信トラブルが少ないABEMAで見るのがオススメという訳です。

また、お試し登録のみでABEMAでしか見れないアイドル動画がたくさん視聴可能なのもメリットですね!

『でも、月額料金がかかるんじゃないの?』

と、料金も気になるところですが、

ABEMAには2週間のお試し期間がついてるので、その期間は料金もかけずに無料でABEMA内の動画が見れるんです!

つまり、ライブ配信を見てから2週間はABEMA内の動画が全て視聴可能になるんですね!(レンタル作品は除く)

そして、最大のメリットはお試し期間中に解約することで、この月額料金は一切かからないということ!

無料期間を過ぎてしまうと、月額料金960円(税込)がかかるので、

お金をかけたくない場合は、忘れずに解約しましょうね。

ですので、あなたも「櫻坂46の全国ツアー1st TOUR 2021ファイナル」のライブ配信をABEMAで楽しんでくださいね。

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」を視聴するにはこちらをタップ!
250×250

櫻坂46(さくらざか)の全国ツアー「1st TOUR 2021」をテレビで見るために必要な機器まとめ

動画配信サービスのライブ配信をテレビで視聴するには別途機器が必要になる場合があります。

お使いのテレビリモコンに該当サービスのボタンがあれば、テレビに内蔵されているので、機器がなくとも視聴可能です。

それぞれのサービスの必要な機器をそれぞれ見ていきましょう!

ABEMAでオンラインライブ配信をテレビ視聴する方法

Abemaはテレビ対応している機器が最も多くある配信サービスですね。

そして、ABEMAでライブ配信をテレビ視聴する場合もAmazonのスティック型デバイスを利用するのがオススメです。

テレビのHDMI端子に挿すだけで、配信サービスをテレビ視聴できるようになります。(WiFi必須)

本体はコンパクトで設置も簡単で、複数のテレビで使い回せるのもメリットです。

また、ABEMAだけでなく、U-NEXT、AmazonプライムビデオやHuluなどでも使えるので、よく利用する場合は1台あると便利ですね。

他にも

  • AirPlay
  • Google Chromecast
  • HDMIケーブル

など主流の接続機器と対応しています。

その中でもAmazon fire stickは使いやすさと他の配信サービスでライブがあった場合でも使えることが多いので、オススメですね。

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」を視聴するにはこちらをタップ!
250×250

Huluでオンラインライブ配信をテレビ視聴する方法

まずお使いのテレビによっては、テレビ単体でもHuluの配信が視聴可能になります。

分かりやすく言うと、リモコンに「Huluボタン」があれば、接続機器なしで視聴可能です。

以下、テレビ単体で見れるメーカーです。

  • Panasonic テレビ
  • PIXELA テレビ
  • SHARP テレビ
  • Sony テレビ
  • TCL テレビ
  • 東芝テレビ
  • LG テレビ
  • FUNAI テレビ
  • Hisense テレビ
その他テレビ
  • LIXIL 浴室テレビ
  • Rinnai 浴室テレビ
  • SiTV

といっても、割と最新機種でないとリモコンにボタンはついていません。(私はついていない機種でした・・・。)

また、テレビ単体で見る場合は、ネット接続されていることは条件になります。

テレビ視聴できる機種を場合、Huluボタンを押してログインすれば、すぐに見れるようになりますよ。

テレビ対応していない機種の場合

テレビが対応していない機種の場合は、スマホを画面をテレビに映し出す方法で視聴が可能です。

その際は以下の接続機器が必要となります。

  • Panasonic ブルーレイレコーダー/プレーヤー
  • Air Stick
  • Amazon Fire TV
  • Apple TV
  • Chromecast
  • PlayStation 4(ゲーム機)
  • HDMIケーブル など

上記の接続機器があれば、対応テレビでなくともHuluをテレビ視聴できます。

その中でも「Chromecast」がオススメ。

理由としては、Hulu以外のU-NEXTやNetflixなどでも利用できるので、よく配信サービスで動画を見る方は重宝しますよ。

Huluでは今回のライブは特別価格にはなりませんが、テレビで見る場合の選択肢は多いです。

ABEMAと同様、配信トラブルは少ないのでABEMAでお試し登録をしたことがある方はHuluで見るのもアリですね!

⇒Huluで櫻坂46のライブ配信を視聴するにはこちらをタップ!

dTVでオンラインライブ配信をテレビ視聴する方法

dTVはスマホで見る方も多いですが、テレビでも視聴可能になります。

その際は以下の接続機器があれば視聴できます。

  • HDMIケーブル
  • Chromecast
  • Amazon fire TV Stick
  • AppleTV
  • スマートTV

上記の接続機器を使い、スマホ(またはPC)などの画面をテレビに映し出す『ミラーリング』という方法で視聴が可能です。

お持ちでない場合は、購入が必要になりますが、一番安価なのは『HDMIケーブル』になります。

1000円前後で手に入りますし、スマホとテレビを繋げるだけで簡単に視聴可能になります。

デメリットとしては、有線ケーブルということ。

有線ケーブルがどうしても気になる方は『Amazon fire TV Stick』がオススメです。

金額は少し高くなりますが、無線で繋ぐことができます。

ただ、dTVはアプリが重かったり配信トラブルがあった場合があるので、

今回のような生配信の場合は、ABEMAでの視聴が安心になります。

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」をABEMAで視聴するにはこちらをタップ!
250×250

Stagecrowdでオンラインライブをテレビ視聴する方法

Stagecrowdでは以下の接続機器があればテレビ視聴が可能です。

  • HDMIケーブル
  • Chromecast
  • Amazon fire TVStick
  • AirPlay

Stagecrowdに関しては詳しく解説している記事があるので、こちらを参考にされてくださいね↓

⇒Stagecrowd(ステージクラウド)をテレビで見る方法!画面録画のやり方も調査!

ちなみにオンラインライブを画面録画はできませんので、ご注意くださいね。

PIA LIVESTREAMでライブ配信をテレビ視聴する方法

次は、ぴあが運営するライブ配信サービス「ぴあライブストリーム」ですね。

こちらもテレビ視聴が可能です。

【有線】
HDMIケーブル・変換アダプタでスマートフォン、テレビを接続

 

【無線】
iPhone(Apple TV、AirPlay 2対応スマートテレビ等)
Andorid(Chromecast、Anycast S、Fire TV Stick等)

上記の機器をお持ちであれば、テレビ視聴ができますよ。

格安で手に入れたいなら、『HDMIケーブル』になります。

HDMIケーブルは難しい設定も必要なく、テレビとスマホなどを繋ぐのみで視聴可能。

他の配信サービスでも使えるのでコスパは良いのですが、有線なのがデメリットですね。

長いケーブルを購入すれば解決しますが、どうしてもケーブルが気になる方にはオススメできません。

また、PIALIVESTREAMで購入しても特典がないので、無料期間があるABEMAがオススメですね。

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」を視聴するにはこちらをタップ!
250×250

 

ローチケ『ZAIKO』でライブ配信をテレビ視聴する方法

ローチケでチケット購入した方は、『ZAIKO』という配信サービスで視聴ができます。

ZAIKOのライブ配信をテレビ視聴する場合は3つの選択肢があります。

  • HDMIケーブルで接続(ミラーリング)
  • ​クロームキャスト
  • Apple TVとAirPlayを接続

どれかをお持ちであれば、テレビで視聴ができます。

一番コスパが良く簡単なのは、HDMIケーブルですね。

(機種によって型があるので、購入先ごとの説明を見てくださいね。)

LINE LIVEで配信ライブをテレビ視聴する方法

LINE LIVEをテレビ視聴する際は、2つの方法があります。

  • HDMIケーブルで有線接続
  • ミラーリング

ミラーリングとは、スマートフォンまたはPCの画面をテレビに表示させる機能で、できなくはないですが、動きが遅くなったりすることもありますね。

もし、LINE LIVEでテレビ視聴したい場合は、HDMIケーブルを接続する方法がオススメです。

ただ、公式サイトで「テレビ視聴方法」を検索しても当てはまるものはなかったので、推奨されていない可能性はあります。

テレビで見るつもりだったのが、当日見れないとなると残念すぎるので、確実にテレビで見れるサービスがいいですよ。

また、LINE LIVEは配信トラブルも何回かあったので、他のサービスがオススメです。

streaming+でライブ配信をテレビ視聴する方法

Streaming+は「イープラス(e+)」でチケット購入し視聴できるサービスになります。

こちらで見るにはまず、イープラスに会員登録が必要です。

そしてstreaming+をテレビ視聴する場合は、以下の選択肢があります。

  • スマートフォンやパソコンをHDMIケーブル・変換アダプターなどで接続
  • ミラーリングでテレビ視聴

ただ、streaming+もTV画面へ映像出力は公式サイトから一切の動作保証はされていません。

せっかく購入したのに当日見れないというのは残念すぎるので、違うサービスでテレビ視聴できるなら、そちらで見るのをオススメします。

楽天TVでオンラインライブをテレビ視聴する方法

楽天TVでオンラインライブ配信を見る場合は、楽天チケットで購入して視聴する流れになります。

テレビ視聴に必要な機器は以下になります。

  • HDMIケーブル
  • Chromecast
  • AndroidTV
  • AppleTV

また、「VIERA」「BRAVIA」「AQUOS」であれば、テレビ単体でも視聴が可能な機種があります。

ただ、楽天TVは「白石麻衣さんの卒業コンサート」でスタートから視聴できない配信トラブルがありました。

配信トラブルは付きものではありますが、リアルタイムで見れなかった方が多かったので、あまりオススメできません。

楽天ポイントが貯まるのは唯一のメリットですね。

以上が配信サービスごとの『櫻坂46の1st TOUR 2021ファイナル』をテレビで視聴する方法になります。

どの配信サービスも、『HDMIケーブル』または『Chromecast』などの接続機器があればテレビ視聴が簡単にできます。

その中でも今回は『ABEMA』は配信トラブルも少なく、テレビ視聴にも対応しているので、当サイトでは最もオススメしています!

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」を視聴するにはこちらをタップ!
250×250

まとめ

今回は、櫻坂46の全国ツアー「1st TOUR 2021ファイナル」のライブ配信をテレビで見る方法について書いてきました。

配信サービスごとにまとめると、

配信サービス テレビ視聴の有無 チケット料金(税込)
ABEMA  

2,920コイン(3,504円相当)
Hulu 3500円
dTV  

2500円
Stagecrowd  

3500円
PIA LIVESTREAM 3500円
ローチケ LIVE STREAMING

(ZAIKO)

3500円
Streaming+ 3500円
LINE LIVE  △ 3500円
楽天TV 3500円

となり、配信サービスによってはテレビ視聴が推奨されていないものもありますが、上記の中で最もオススメなのが『ABEMA』になります。

理由としては、ABEMAは配信トラブルも少なくテレビ視聴に必要な機器も数多く対応しているからです。

チケット料金が一番安いのは『dTVとなりますが、配信トラブルに少し不安があるので、

今回のような生配信は、ABEMAでの視聴が安心ですね!

2週間のお試し期間中にABEMA内の動画も多数見れますし、

月額料金をかけたくない場合は、無料期間内に解約もできるので、メリットしかありません。

ですので、あなたもABEMAで、櫻坂46の全国ツアー「1st TOUR 2021ファイナル」をテレビの大画面で楽しんでみて下さいね。

⇒櫻坂46「1st TOUR 2021ファイナル」をABEMAで視聴するにはこちらをタップ!
250×250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です